審美歯科について

審美歯科審美歯科とは、口元のコンプレックスを解消し、美しい口元に整えます。口元がきれいになったことで笑顔に自信が持てるようになり、性格まで明るくなったと語る患者さんも多いものです。

さらに当院の審美歯科では、見た目の美しさだけを追求するのではなく、歯並びとお顔とのバランス、噛み合わせ、そして歯本来の機能性の回復、お口の中の衛生環境の改善を重視した治療を行います。見た目に良い事が、歯の健康にとって悪影響にならないように、歯の総合的な健康と機能性、将来的な歯の保存を第一に考えた審美治療を行っております。

なお治療にあたっては、体に悪影響を及ぼさない素材を選定しますので、金属アレルギー等でお悩みの方に安心な治療も可能です。
下記のような希望をお持ちの方は、ご相談ください。

  • 歯を白くしたい
  • 銀歯を白くしたい
  • 歯の形をきれいに整えたい
  • 歯並びを良くしたい
  • 金属アレルギーで悩んでいる

ホワイトニング

虫歯などの治療ではなく、歯を漂白して白くするのを目的として行います。歯の掃除といったクリーニングとは異なり、なんらかの原因にて色がついてしまった歯を薬で白くする方法がホワイトニングです。
歯の表面に専用の薬剤を塗り、光を照射する作業を何回か繰り返します。(効果には個人差がございます。)

ホワイトニングのメリット

  • 歯を削る必要なし
  • 歯の白さ加減が調整可能
  • セラミックなどを使用する審美歯科方法と異なり、費用を安く抑えられる
  • 短時間で歯を白くすることが可能

など

ホワイトニングのデメリット

  • 歯の色が戻ってしまう
  • タバコ、コーヒー、カレーなどで色が再度付いてしまう
  • 加齢や遺伝的要因にて色が元に戻る
  • 一時的に知覚過敏になる可能性がある(個人差がございます)

など

ホワイトニング後も白さを保つためには、タバコ、コーヒー、お茶、ワインなどの歯に色がつきやすい食べ物の摂取に気をつけることが大事です。加齢などにより色が戻ってしまうこともございますので、定期的なホワイトニング(半年~1年くらいに1度)を心がけると白さを維持することができます。

また、お身体の状態によりホワイトニングが実施できない場合もございます。

  • 歯周病のひどい方
  • 虫歯のある方
  • 無カタラーゼ症の方
  • 妊娠中、授乳中の方

など

上記なども踏まえて検査いたしますので、ホワイトニング希望の方はまず当院へご相談ください。

WEB予約受付はこちら
診療内容
  • モバイルサイト 携帯サイトへのアクセスはQRコードからが便利です
  • さとう内科・脳神経クリニック
  • 患者の気持ち